八王子の最高品質中古車《ハイブリッド》専門店 オートスポット J.P.S

Stock List

ストックリスト

LEXUS LC500h HYBRID LpackageASK

~CONCEPT~

より鋭く、より優雅に。
ドライバーの意志に
クルマが鋭い切れ味で応えながら、
優雅に振る舞う。

コーナーにおける減速、旋回、加速という
一連の動きのなかで
操作に対するリニアな応答と、
穏やかな姿勢変化がもたらす上質な走りは、
新たに開発したボディ、シャシー、
パワートレーンが一体となって生み出されます。

クルマを操る楽しさ、
ロングクルージングの気持ち良さ。
その走りの幅広さと奥深さは、
ドライバーの想像を超えていきます。


~Newドライビングプレジャー~

走りの常識を塗り替える、
世界初マルチステージハイブリッドシステム
レクサスはハイブリッドの先駆者として、
そのポテンシャルを高めることが使命であるとの想いを持って
新たなハイブリッドシステムを開発し、LC500hに搭載。

気持ち良い走りを五感で感じ取れるように、
LCは独自のサウンド哲学を持って音を作り込みました。
加速時にはエンジンサウンドに気持ちが高ぶり、
クルージングでは静かな室内でオーディオサウンドに浸る。
動と静を際立たせることでお互いの印象を高め合い、
サウンドと一体となったドライビングを提供します。

V6と2基のモーターから構成されるハイブリッド・システムに
変速機構を直列に配置したマルチステージハイブリッドシステム。
ワイドレンジのエンジン使用領域を活かして、
発進加速時はもとより、あらゆる車速域からのアクセル操作にも
ダイレクトかつ応答性の良い駆動力を発揮。
ひとたびアクセルを踏み込めば、そこは別次元の世界へ、
ドライバーの意図に即応したダイナミックな加速を生み出します。

~エクステリア・美しさと、走りの魅力の一致~

「挑戦するデザイン」。

2012年、デトロイトオートショーで発表され、
大きな反響を呼んだコンセプトカー「LF-LC」。

タイヤとの隙も無いほど低く抑え込まれた車高、超ワイドな車幅。
製品化を前提としないデザインスタディモデルでありながら、
その醸し出す雰囲気は、未来のレクサスを感じさせる「原石」といえる存在でした。

LCは、デザインの可能性を示したその原石を
実際に公道を走るクーペとして、より魅力的に具現化することに挑戦。
それは、技術を革新することで新たなデザインを創造する、
新世代レクサスの幕開けを象徴します。


~インテリア・TAKUMIの世界観~

レクサスのモノづくり
世界最先端の技術エンジニアリングと
匠「TAKUMI」と呼ばれる熟練の職人の技の融合
日々、命を吹き込まれていきます。

本物が持つ美しさと豊かな質感を表現しました。
表皮巻き、ステッチなど、職人の手により一つひとつ造り込まれた
贅沢な空間が非日常的な時間を演出し、所有する歓びを高めます。

人が機械に合わせるのではなく、
人の気持ちに寄り添う配慮を徹底し、
人との接点のあり方を機能美として表現するために、
クルマとの対話を楽しむことができるコックピットを考え抜きました。

落ち着きやくつろぎだけにとどまらない、
上品でエレガントな雰囲気を味わうことができます。

(c)2017 AUTO SOPT J.P.S.

pagetop